テーマ:民主党

●外国人参政権を与えたらどうなるかを、既に川崎市は示している

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 「「意外と知られていない条例と組織 最近、やまと新聞なるところが川崎市住民投票条例の事を取り上げた(http://www.yamatopress.com/c/1/1/2922/)よう ですが、筆者としては何を今更な感が拭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【小沢一郎】 ←日本をアメリカの経済奴隷にした

↓先ずクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 「 アメリカの経済奴隷に   日本とアメリカの関係の中で、日本をアメリカの経済奴隷にしたのは誰か。金丸・小沢じゃないですか。   大都市はともかく、地方都市の商店街はほとんど潰れてしまった。そして代わりに郊外に大店舗が出来た。私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●社民党の党員が女性を暴行 ! ライターで女性の髪の毛を燃やす ! 被害届提出!

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 以下、被害に遭った女性が書いたブログ記事を転載。 「社民党員に暴行されました【拡散お願い致します】 今からお話しすることは全て事実であり、大袈裟な作り話でもなんでもありません。 私も煽っているような言い方を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

●日本をここまで壊したのは誰か

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 昨日、購入した本。 「日本をここまで壊したのは誰か(草思社 1680円)    第Ⅰ部 江沢民とビル・クリントンの対日攻撃になぜ反撃しなかったのか ―――自由民主党の罪と罰 ト…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

★日本国憲法9条(集団的自衛権の行使禁)、日米協力の障害に-米議会調査局が報告

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 「集団的自衛権の行使禁、日米協力の障害に-米議会調査局が報告  【ワシントン=古森義久】米国議会調査局が日米関係についての上下両院議員の法案審議資料用の報告で、日本の現憲法や現行解釈に基づく集団的自衛権の行使禁止が、今後の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(民主党を打倒しなければならない理由)韓国が親日化? 英国BBC放送の調査

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ (駐: 下記の画像はクリックすると拡大されます。) このグラフは英国BBC放送が毎年行っている「世界に良い影響を与える国」という調査の今年の調査結果。 そして、こちらが韓国が調査対象国となっていた前回の調査結果。 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

★朝鮮学校への処遇改善を要求してる民主党名古屋市議(近藤昭一議員の元公設秘書)に突撃!

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 昨日、名古屋市に朝鮮学校への処遇改善を要求している民主党名古屋市議 岡本康宏(近藤昭一議員の元公設秘書)に直撃して来ました。 岡本康宏 民主党名古屋市議 http://okapon.org/ 「岡本康…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

★【提言】 民主党政権瓦解後も踏まえての行動を! (平成22年4月16日活動報告)

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 「(月刊「THEMIS」http://www.e-themis.net/4月号より) CIA39人が指令した 小沢一郎民主党幹事長を「日米裏取引」に利用せよ! <  (せっかく米国へ)行くなら、それなりに十…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

★明治維新は薩長というリベラル左翼勢力による革命である!

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 明治維新は薩長というリベラル左翼勢力による革命である。 そして、今の民主党もリベラル左翼勢力である。 この2つのリベラル勢力の、唯一、そして、最大の違いは、  ★薩長は「愛国」リベラル左翼  ★民主党は「売国」リベラ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

★夫婦同姓は日本の伝統では無い!"

↓先ずはクリックして下さい^^↓ ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ 最近、夫婦別姓問題が発生しているので、我が国の姓について調べてみた。 ------------------------- 「 「苗字」は古くは「名字」と呼ばれていた。鎌倉時代の『吾妻鏡』にも「名字」が使われており…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more