●石井731部隊は虐殺して無い!

↓先ずはクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ


「 小説家・森村誠一の『悪魔の飽食』(あくまのほうしょく)から騒がれ始めた「石井731部隊」。その内容は、旧満州国で石井四郎陸軍軍医(医学博士)を中心とする731部隊が行っていたとする人体実験の様子を詳しく描いており、巷で話題を呼び、その話を題材にした劇が制作され、それをもとに中国でも映画化された。

 この本に掲載された写真の大半は、石井部隊とは無関係な写真を無理やり関連付けたものであることが各方面からの指摘で発覚。写真の説明にも、医学的な根拠と整合性に欠けた記述で占められ、その後、森村氏は修正版(“続刊”)を出版。

 しかし、“石井731部隊の元隊員”であったとする人物から提供されたとする写真を、新発見とうたって“続刊”に掲載したところ、そのほとんどが偽造写真であることが判明。この問題により光文社版は続刊を含むすべての版の回収を余儀なくされ、これも絶版となった。その後、問題写真を削除した上で、角川書店より新たに出版した。

 その新版の内容についても、「ノン・フィクション」と呼ぶには真実性に著しく欠け、森村氏得意の「フィクション」の域を出ていない。なぜならば、

第1に、内容に登場する人物はすべて匿名であり、

第2に、森村氏が引用する登場人物の“証言”が版を追うごとに異なっている。

第3に、事の真相に関し、「石井731部隊に関する資料を米国が回収し、公開していないため検証不能」とする弁明には状況的な無理がある。(旧満州国の検閲を実施した当事者は米国ではなく、旧ソ連であり中国であった)。

第4に、戦後に関係者から証言を引き出したとするハバロフスク裁判自体が、法学者によってその存在を否定されている。

第5に、この本は、日本共産党の機関紙・赤旗(日曜版)における連載から生まれ、日本共産党の協力のもとに出版された経緯を鑑みれば、“事実”よりプロパガンダの性格が強い。

第6に、筆者の遠縁と知人2名が(医学博士と法学者)が旧満州に渡航し、実際に石井731部隊を訪れている。くまなく現地を視察しているにもかかわらず、しかし、森村誠一氏が記述した如くの人体実験設備、そのためのマルタ(捕虜)収容所、毒ガス、細菌兵器に関する研究施設は存在していなかった。

 この続きとして、下記は、筆者が記憶鮮明な少年期に、生きて日本に帰還した遠縁者とその知人から幾度と無く聞いた話の概要である。

 石井四郎氏と実際の現場担当者からも、そうした残忍な類の話は聞いていない。同部隊の存在と施設の役割と使命は、駐留軍隊と移住民のための防疫給水と伝染病の予防にあった。旧満州の水に関する衛生状態はきわめて深刻であり、井戸を掘って汲み置きした水であっても、度々襲来する窓わくに堆積するほどの黄砂が水を濁らせた。

 水は、かろうじて、やかんで沸騰させて飲用に用いたが、時間が経てば、やかんの底にはさまざまな不純物が沈殿するほど汚い水であった場合が多かった。このように、泥や砂が混合している現地の水では、そのまま生活上水道としての使用することは困難であった。

 今日のように精密なフィルターが無い時代であればこそ、水に混合している不純物(藻類や微生物、細菌)を除去する方法の研究は死活問題であった。ただし、石井部隊の建物には、予防データの作成と予防法の解明を前提とし、伝染病、疫病に感染した者を入院させ、軍医の指導のもとに、実習生が治療にあたる小規模の病院設備は施設内にあった。

 しかし、森村誠一氏が書いたような、残虐な人体実験の設備や、毒ガスや細菌兵器を研究した、かの如くの話はまったくの嘘、偽りであるといえる。実際に現場を見てきた我々が否定され、見もしない者がとうとうと“真実”であるかのように書き立てる。これほど残念なことはない。

 ------------
 石井731部隊の防疫活動研究班は、「石井式濾水機」(水のろ過器)を開発し、実際運用の面で成果を残している。組織は次の通り: (すいません、組織詳細は引用しませんでした。博士の記事を見てください。)
 ------------
プロパガンダの中で造られた“石井731部隊”

以上の組織(構成員約3000名)が石井731部隊として、旧満州国の平房(ピョンファン)に存在していた。不可侵条約を破棄した旧ソ連軍の満州侵攻が始まった1945年8月、部隊は“秘密隠匿”のため、施設を“完全破壊”するとともに、“実験試料のマルタ”をすべて殺害して退散したとされている。

 しかし、“完全破壊”されたはずの建物の大半は残り、修理が加えられたものの石井部隊の本部棟は原型はそのままに、最近まで小学校として使用されていた。もし、支那が森村誠一氏の記述を支持して主張するような惨劇があった場所であるならば、アウシュビッツ収容所跡のような記念館等に充当するのであればまだしも、いかなる神経をもつ民族とはいえ、児童の学び舎に充当できる、とは考え難い。

概略だが、石井部隊がなしたとする“最後の惨劇”について、支那人に尋ねれば次のように答えた。筆者が米国在中に、複数の人物が真剣に語っていた話をここで
紹介したい。以下:

 すべての施設は爆破され、収容していたマルタの大量虐殺が始まった。監獄へ青酸ガスを流し込み、それでも殺せない者は日本兵が銃剣で止めを刺しながら歩いた。残ったマルタを一ヶ所に集めて爆発物を投じて一挙に爆死させたりした。それでも残っているマルタには二人一組にして互いに殺し合わせることで処分した。

 証拠が発見されたり、マルタが生き証人として残れば罪は免れない。撤退作業の中、マルタの殺戮は激越を極めた。また、死体の隠滅を図るために、大きな穴を掘ってそこに死体を一挙に投げ入れてガソリンをかけて燃やした。死体は生焼けで異様な匂いを放った。土をかぶせて部隊は撤退作業を行った。

 焼却された死体の骨は松花江(スンガリー)という川に運ばれて投棄された。証拠は跡形もなく隠滅せねばならなかったのだ。

 以上がプロパガンダのあらましだが、必ずしも異口同音ではないかもしれない。だが、筆者が問いかけたい疑問は次の通りである:

第1に、一切の証拠隠滅が行われたとする以上のような惨劇を支那人の誰が目撃したのか? 旧日本兵で実名でこうした証言する者は皆無である。

第2に、語られる様子が、毛沢東が文化大革命で自国民を大量殺害した手法と同じである。森村氏の“ノンフィクション”発表以降に、支那が騒ぎ出した経緯をみれば、むしろ自国の出来事を語っているかのように聞こえる。(“南京大虐殺”の手法も毛沢東と同じであるゆえ)

第3に、旧満州国末期に、隊員の数倍もの数の遺体にかけて燃やすほどのガソリンが存在していたのか?

第4に、土で埋めたはずのマルタの死体が出て来なかったのはなぜか? また、それだけの惨劇があったとすれば、跡地を小学校に使用する神経とはいかなるものか?

第5に、片や、松花江という川に投棄したとする大量骨が発見されなかったのはなぜか? 片や、埋めたといい、片や、川に流したという。旧ソ連軍が南下しつつある状況で、それほど大量の遺骨を現場から数キロも離れた川に運ぶ余裕が石井部隊にあったのか?

 以上の第5まで、筆者の質問に支那人の学識者は明解に答えられなかった。

第6に、上記も含めて、「証拠がない」ことを“証拠隠滅”に置き換え、米軍との司法取引があったかの如く喧伝している。が、しかし、米国にも資料は存在していない。
 
 もって、石井731部隊の残虐は真実とはいえない。
http://nonbe.way-nifty.com/blog/cat6579067/index.html

---------------平成23年8月12日追記-----------------

閑古鳥が鳴く8月6日の米国大使館前
米国の戦争犯罪を糾弾できない保守派の痴呆
http://nipponism.net/wordpress/?p=3381

『長崎の鐘』は日本人を欺く偽善の鐘である
長崎の恨みを忘れないぞ!
原爆犠牲者へ誓う!原爆を投下される過ちを二度と犯さない
http://nipponism.net/wordpress/?p=3462



●日本政府はアメリカ政府に対して、少なくとも昭和20年5月に降伏の打診をしていた !
http://soumoukukki.at.webry.info/201010/article_3.html


--------------平成23年8月12日追記、ここまで-----------


 田母神発言を断固支持する
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52077455.html

   日本は侵略国家であったのか ①
   http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52077807.html

  公明政調会長・自衛隊員は再教育が必要
  http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/archives/951410.html

  田母神俊雄航空幕僚長の祖国防衛の決起に全ての愛国者は、続け、
  祖国日本は、正義の国、侵略国にあらず、村山談話粉砕まで、
  徹底的に、戦おう
  http://tsuge-m.jugem.jp/?eid=897

  田母神論文のどこが間違っているか具体的に指摘して説明しろ!
  ・政府も野党も文句があるなら、どこがどう間違っているか具体的に反論してみろ!
  ・田母神空幕長更迭、制服組「確信の暴走」、問われる文民統制
  http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/36772927.html

  田母神論文のどこが間違っているか具体的に指摘して説明しろ!
  ・政府も野党も文句があるなら、どこがどう間違っているか具体的に反論してみろ!
  ・田母神空幕長更迭、制服組「確信の暴走」、問われる文民統制
  http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/36772927.html

   田母神空将の憂国論文を検証す2
   「天候観測民族」からようやく脱却
   http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52083622.html

   日中友好協会が田母神問題で日本政府に責任追及
   ・「日本はアジアを侵略して2千万人以上を殺害した。『濡れ衣』と言うのは許せない。」
   ・朝日新聞も日中友好協会の下品な大嘘を垂れ流すな!
   http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37013781.html



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ

---------------

日本の学校教育では、先の戦争で日本はアジア諸国に対して迷惑をかけたと教えられます。
果たして、それは真実なのでしょうか?

画像

    
この旗はASEAN(東南アジア諸国連合)の旗
です。
加盟国は、
・インドネシア
・マレーシア
・フィリピン
・シンガポール
・タイ
(1967 年8月8日発足時)
・ブルネイ
(1984 年1月8日加盟)
・ベトナム
(1995年7月28日加盟)
・ラオス
(1997年7月23日加盟)
・ミャンマー
(1997年7月23日加盟)
・カンボジア
(1999 年4 月30 日加盟)
といった東南アジア諸国であり、そのASEANの旗がこの様なデザインの旗なのです。
よく、日本の国旗「日の丸」はアジアに対する侵略の象徴とかと謂われますが、それが事実では無い事は、この
「"日の丸"のデザインを基にしたASEANの旗」
を見れば一目瞭然です。

左からパラオ、日本、バングラデシュの国旗。
  ↓
画像



  ●私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです!●
  http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html






インドネシア独立記念パレード
日本の軍歌を歌いながら、日本刀や竹やりを持ってノリノリでパレードをするインドネシアの人達。


http://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k

日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】
http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g


-------------------


   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】
   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html



日本人よ、真の日本の歴史を学び覚醒せよ!
そして、今まで国民を洗脳し騙し続け日本を破壊し続けて来た
【極悪反日勢力】という売国奴に対して怒り、
奴等を駆除する運動に集結し、
その怒りの鉄拳の声を売国奴どもに浴びせよ!!!!


"真の日本の歴史"を知る為の私の推薦本です。
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.htmlで中身を少し紹介しています。又、画像をクリックするとアマゾンへ飛び、そこで読んだ人のカスタマーレビューが読めます。)
大東亜戦争の正体―それはアメリカの侵略戦争だった
通販で購入する場合は
http://www.bk1.jp/product/02643272
から買うと送料無料で買えます。

  ★愚民劣等人「日本人」、覚醒せよ!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200811/article_5.html



!!!極悪反日勢力駆除運動!!!の情報については

をチェック!



「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会


  ↓マッカーサー(GHQ)による日本破壊という悪行の数々の一例↓
  GHQによる検閲
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16833989.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16834071.html
  「日教組」を作ったのはGHQ
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17029009.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP その2
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17269372.html
  GHQによる日本亡国策略「公職追放」
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/19822125.html
  ↑これらの日本破壊工作は、
  所謂、東京裁判史観の一つとして
  今でも引き継がれ日本を破壊へと誘い続けている。
   故に、日本の亡国への道を閉ざすには、
   これらの日本破壊工作を粉砕し、
   東京裁判史観から解脱し、
   正しい歴史観を知り、
   日本人としての誇りを取り戻さなければならない!


「真珠湾は奇襲ではなかった」 米国務省の公文書公開
 (駐日大使グルーの国務省あての公電報)
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-773.html

アメリカが真珠湾攻撃以前に対日参戦していた証拠
http://soumoukukki.at.webry.info/201101/article_4.html

★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html

●日本には法的にも"戦犯"は存在しない!
http://soumoukukki.at.webry.info/201008/article_3.html


  ★日本は憲法と核拡散防止条約にも抵触せず核武装可能である!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_2.html
  ●アメリカは日本の核武装を望んでいた!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_12.html




↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking







-----------


YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/

 ↓をクリックしてね!


YouTube - TotukawaAkikazuのチャンネル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ロボット二等兵(rb)
2008年02月28日 06:11
森村誠一氏もおっちょこちょいだな。
greenthub232
2008年02月28日 09:33
ブログ村に記載されて居た新着記事のタイトルに惹かれて訪問しましたが、想像以上に素晴らしい記事の内容でした。大変勉強に成りました。有難う御座いました。
今後も、度々訪問させて頂きます。宜しくお願いします。
pretama
2010年11月22日 12:23
約20年前、私が中学生の時に、「教科書には載っていない真実だ」と社会科の先生がプリントをした資料を授業夕に配ったのが、この731部隊の残虐性を書いたものでした。他にも南京大虐殺の悲劇的な事とかも教えられました(その残虐さに大変衝撃を受けました)。
これが違うようだと気付いたのは、10年後に小林よしのりさんの本を読んでから。私が10年で真実に気付けたのはまだ良かったのか。。
知らないで日本人を憎んでいる同級生が居ると思うと、あの先生が憎くてたまりません。
うん
2011年08月21日 18:09
私も授業の余談として虚偽の話を聞かされ、信じていた。(今よりバカだったなぁ)
いずれ、情報が纏まった本や電子書籍を出してほしい。
axa
2011年09月20日 00:39
私も中学生の頃、革命思想に燃える反日教師にこの話を聞かされたことがあります。
2002年W杯での韓国の所業に違和感を感じ、その後隆盛してきたインターネットにより情報を集め、ようやく自分が子供の頃からされてきた反日洗脳に気付きました。
ちなみに数年前、日経新聞の記者と名乗る者に「私は大東亜戦争を含めた日本の激動期の真実を知りたい」と話したとところ、私が「ネット右翼」であると感じたのか、「最近は右翼の連中が騒いでいるようだが、奴らには731部隊の話をしたら誰も反論できないよ」と高笑いをしていました。…ちなみに彼は中国留学経験者で日中友好の本に寄稿しているようです。ちょっと調べれば名前くらいすぐわかりそうですね(笑)
ピノキオ
2012年02月16日 21:40
私は今 中学2年です もうすぐ3年ですが。。
今 社会の期末試験に日本が戦時中におこなっていた細菌兵器を使おうとする部隊をなんという。 で731部隊とありまして
ビデオまで 見せられました 
そしてたてつずきに南京大虐殺で日本がこんなにひどいことをしていたんですよと
むごいしゃしんまだで見せられました
私は疑問に思いすぎて 調べて調べて でも本当の真実がわからない世の中になってしまっていて
残念です 私は日本人が そんなことをするはずがないと信じています 私は50点も取れないバカなのですがテストの回答に731部隊とかかくのがつらくて。。。
南京大虐殺も信じたくないので。。。。
おかしくなります 
社会の先生が 怖く 見えてしまう
どうなってるんだ どこまで闇は広がっているんでしょう
ピノキオ
2012年02月16日 23:45
期末考査 20点問題のプリントの内容(問題と解答)です。
これを覚えると20点もらえることになっています。
実際、授業で、南京大虐殺のビデオを見せられ、友達の顔が暗くなりました。
問題①「人の世に(①)あれ、人間に(②)あれ。」
  これはなんと言う宣言ですか、また( )にあてはま
  る言葉をいれなさい。
問題①の解答
     ① 水平社宣言  ①熱  ②光
問題②朝鮮侵略に反対し、朝鮮文化を見直させた文化人の
   名前を答えなさい。
問題②の解答 柳宗悦
問題③日本軍が、東南アジアで行ったことを以下の国につ
   いて書きなさい。
   ①フイリピン  ②インドネシア ③ベトナム
問題③の解答  フイリピン  捕虜を飲み物も食べ物も        与えず炎天下に、わざと歩かせ殺してい        った。
     インドネシア 神社参拝の強制や知識人の虐殺            労務者として、多くの人を危険            な労動をさせていた。
   ベトナム   すべての米を取り上げ、200万人を飢
          えで殺した。
問題④日本に原爆が落とされた真の理由を、二つ書きなさ
   い。
問題④の解答 ひとつは、実験のため、もう一つソ連に対
       して優位に立つため
問題⑤ 日本が戦時中に行っていた細菌を兵器に使おうと
    する部隊をなんというか。
問題⑤の解答  731部隊
問題⑥日本が、戦時中に朝鮮の人々にしたことを書きなさ
   さい。
問題⑥の解答 名前を取り上げ、日本名を名乗らせた。
       戦時中の労働者不足を補うために、日本に
       強制的につれてきて働かせた。




       
2012年02月28日 06:57
激しく賛成!
真実です!
私個人の体験から言っても、アジア人に恨み言を言われた経験はありません。私達日本人はアメリカでも、アジア人たちからも中近東人からも憧れと賛美の目で見られています。

この記事へのトラックバック