★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★

アクセスカウンタ

zoom RSS ★戦後レジーム(自虐史観) からの脱却では 【アメリカは日本の味方では無い!】

<<   作成日時 : 2013/01/12 14:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

↓先ずはクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ


昭和57年に「歴史教科書誤報事件」が起こります。
これは、同年6月25五日、高校の日本史教科書に聞する検定結果が発表されたのですが、このとき、文部省記者クラブの記者が検定申請時に、シナ華北地方に対する「 侵略 」の記述を文部省が「 進出 」と書き換えたと勘違いし、全新聞が一斉に報道しました。
そして、この記事に怒りの声をあげたシナが、外交問題として大騒ぎをし、それが元になって「近隣諸国条項」というとんでもないものが自民党によって作られてしまいました
(詳しい経緯などの説明は、こちらの当ブログ過去記事 http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_4.html を。)

この時はシナが "我が国内の歴史教育内容に対して明らかな内政干渉をしてきた" 結果、当時の日本国政府である自民党がそれに屈してしまい、近隣諸国条項という更なる自虐史観洗脳教育を促進させるものを作ってしまいました。

そして、現在はというと、

<(アメリカの)マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は靖国神社参拝、従軍慰安婦問題に関する河野談話の見直し、沖縄県・尖閣諸島への公務員常駐の三つを挙げ、これらに踏み切ることは「日本の自滅行為だ」と警告している。>
( http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212%2F2012121600522 )


と、シナに代わって今度は米国が日本に対して同様な事を仕掛けてきています
しかも、この中で靖国神社参拝については歴史的に米国と日本での歴史問題で関連あるものですが、
従軍慰安婦問題に関する河野談話の見直し
については、本来は日本と南朝鮮との歴史問題であり米国とは関係無い筈。
なのに、何故、米国が執拗に拘るのでしょうか?

西暦2007年6月26日にアメリカ合衆国下院121号決議なるものがアメリカ合衆国下院外交委員会において可決されました。
これは、<慰安婦に対する日本政府の謝罪を求めるアメリカ合衆国下院決議案>というものです。
当時の日本では、マイク・ホンダという米国の日系議員が南朝鮮などのロビーストに操られたのが原因だったなとどという説が主流として流れていましたが、
今回のこのマイケル・グリーンの発言などを見ていると、そうでは無く、
米国政府の意志として<慰安婦に対する日本政府の謝罪を求めるアメリカ合衆国下院決議案>が成立させられたという可能性が強いのではないでしょうか?
この説を裏付ける現象の一つとして、現在の米国では、韓国勢力によって米国内の各地に於いて日本を糾弾する為に従軍慰安婦の記念碑や像とかといったものが作られたりしています。
先にも書きましたが、今の従軍慰安婦問題は日本と南朝鮮との間でのものであって、米国とは直接には関係無い問題の筈です。
そして、本来なら米国とは直接に関係無い筈の 日本を糾弾する為に従軍慰安婦の記念碑や像といったものが米国内に韓国勢力によって作られ続けているのに、米国は その事について全く対処する動きも見せない。
それどころかマイケル・グリーン等の発言に見られるように、日本国内に於ける従軍慰安婦や河野談話についての見直しに対して内政干渉と捉えられる発言が米国から複数我が国に対して発せられています

<安倍政権の歴史認識見直しに懸念 米政府高官
2013/1/8 11:08
 【ワシントン=吉野直也】「米国は歴史認識の問題について友好的な方法で、対話を通じて解決するよう望んでいる」。米国務省のヌランド報道官は7日の記者会見で、安倍政権が旧日本軍の従軍慰安婦の強制連行を事実上認めた「河野談話」など過去の歴史認識の見直しを検討していることに懸念を示した。>
(  http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0800Y_Y3A100C1EB1000/ )  


この様な状況で、もし、
日本国内で自虐史観脱却政策
をしようとした場合、
昭和57年の時にシナが大騒ぎした様に米国が我が国に対して何かしらのアクションを起こしてくる可能性は高い
と考えられます。

<<<米国政府は安倍がやろうとしている慰安婦を含める歴史見直しには懸念を抱いてる。何故なら、米国にとって先の戦争では日本は悪で有り続けなければならないからだ

 ★戦後の歴史問題では米国は日本の味方では無い! >>>

------------ここから平性25年7月4日追記------------

必見参考リンク

韓国大統領の米議会での演説の意味
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-6727.html


------------ここまで平性25年7月4日追記------------

それでは、どうすれば良いのではょうか?


実は、米国では、

★米国が真珠湾攻撃前から対日参戦していたという内容のテレビ番組が米国内で放送されており
  ↓
http://soumoukukki.at.webry.info/201101/article_4.html

★更に、米国の公文書で「真珠湾は奇襲ではなかった」という事実が公開されている
  ↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-773.html


のです。
これらを有効に使えば、米国は、自虐史観から脱却しようとする我が国を強く批判する事は出来無くなるのではないでしょうか?
更に、
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html
に列挙されている数多くの証言や、
http://www.youtube.com/watch?v=p_TEHz5yV98
http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g
といったものとかを使用すれば更に米国は反論し難くなるのではないでしょうか?

要は
 
 【事実を挙げて道理を説く】

という戦法を用いれば、米国(を中心とした戦勝国から)の反撃をかわせる可能性は有ります。


↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ

-------記事本文 ここまで--------


日本の学校教育では、先の戦争で日本はアジア諸国に対して迷惑をかけたと教えられます。
果たして、それは真実なのでしょうか?

画像

    
この旗はASEAN(東南アジア諸国連合)の旗
です。
加盟国は、
・インドネシア
・マレーシア
・フィリピン
・シンガポール
・タイ
(1967 年8月8日発足時)
・ブルネイ
(1984 年1月8日加盟)
・ベトナム
(1995年7月28日加盟)
・ラオス
(1997年7月23日加盟)
・ミャンマー
(1997年7月23日加盟)
・カンボジア
(1999 年4 月30 日加盟)
といった東南アジア諸国であり、そのASEANの旗がこの様なデザインの旗なのです。
よく、日本の国旗「日の丸」はアジアに対する侵略の象徴とかと謂われますが、それが事実では無い事は、この
「"日の丸"のデザインを基にしたASEANの旗」
を見れば一目瞭然です。

左からパラオ、日本、バングラデシュの国旗。
  ↓
画像



  ●私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです!●
   http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html






インドネシア独立記念パレード
日本の軍歌を歌いながら、日本刀や竹やりを持ってノリノリでパレードをするインドネシアの人達。


http://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k

日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】
http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g


-------------------


   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】
   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html



日本人よ、真の日本の歴史を学び覚醒せよ!
そして、今まで国民を洗脳し騙し続け日本を破壊し続けて来た
【極悪反日勢力】という売国奴に対して怒り、
奴等を駆除する運動に集結し、
その怒りの鉄拳の声を売国奴どもに浴びせよ!!!!


"真の日本の歴史"を知る為の私の推薦本です。
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.htmlで中身を少し紹介しています。又、画像をクリックするとアマゾンへ飛び、そこで読んだ人のカスタマーレビューが読めます。)
大東亜戦争の正体―それはアメリカの侵略戦争だった
通販で購入する場合は
http://www.bk1.jp/product/02643272
から買うと送料無料で買えます。

  ★愚民劣等人「日本人」、覚醒せよ!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200811/article_5.html



!!!極悪反日勢力駆除運動!!!の情報については

をチェック!



「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会


  ↓マッカーサー(GHQ)による日本破壊という悪行の数々の一例↓
  GHQによる検閲
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16833989.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16834071.html
  「日教組」を作ったのはGHQ
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17029009.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP その2
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17269372.html
  GHQによる日本亡国策略「公職追放」
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/19822125.html
  ↑これらの日本破壊工作は、
  所謂、東京裁判史観の一つとして
  今でも引き継がれ日本を破壊へと誘い続けている。
   故に、日本の亡国への道を閉ざすには、
   これらの日本破壊工作を粉砕し、
   東京裁判史観から解脱し、
   正しい歴史観を知り、
   日本人としての誇りを取り戻さなければならない!


「真珠湾は奇襲ではなかった」 米国務省の公文書公開
 (駐日大使グルーの国務省あての公電報)
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-773.html

アメリカが真珠湾攻撃以前に対日参戦していた証拠
http://soumoukukki.at.webry.info/201101/article_4.html

★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html

●日本には法的にも"戦犯"は存在しない!
http://soumoukukki.at.webry.info/201008/article_3.html


  ★日本は憲法と核拡散防止条約にも抵触せず核武装可能である!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_2.html
  ●アメリカは日本の核武装を望んでいた!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_12.html




↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking







-----------


YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/

 ↓をクリックしてね!


YouTube - TotukawaAkikazuのチャンネル




【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「日韓合意」での慰安婦問題謝罪は自民党とアメリカとの合作!だという証拠と周辺で蠢く闇の日本破壊勢力
師走の平成27年12月28日、 仕事納めの会社からの帰宅途中、私は胸騒を感じスマートフォンを取り出しヤフーニュースにアクセスした。 韓国との従軍慰安婦問題に関する重大な発表がされる日であったからだ。 ...続きを見る
草莽崛起 ★日本の学校で教えられる近代史...
2015/12/31 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !(2010/01/31 23:59 掲載記事)



【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)






現在の私の本棚です。 全てを見るには左下の家のマークをクリック。



★戦後レジーム(自虐史観) からの脱却では 【アメリカは日本の味方では無い!】  ★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる