★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★

アクセスカウンタ

zoom RSS ●日本人は甘ちゃんだから、韓国のサムスンやLGに負けるんだ

<<   作成日時 : 2010/05/28 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

↓先ずはクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




(以下、http://gurigurimomonga.blogspot.com/2010/05/lg-original-message-2010525-66-2207.htmlより転載。)

「2010年5月27日木曜日
タイに関する最新渡航情報の巻き
お世話になります。
下記の通り、外務省からタイに関する最新の渡航情報が出されましたので、ご案内します。
なお、先週の反政府運動の動乱があっても、終日外出禁止となった5/19(木)を除き、郊外の工業団地に勤務する邦人は、スクンビット地区から出勤を続け ました。
理由としましては、この地区に三十近くもの大使館・領事館が集まっているせいで、政府の治安維持も手厚いからです。
このため、定宿とされておられる四羽ホテルも同じ地区にあり、海外出張が必要ならば、随時来タイをご検討下さい。
宜しく、お願い申し上げます。
以 上

社 長:ぐりぐりももんが


去る26日、日本政府さまは、首都バンコクを『渡航の是非を検討して下さい』の扱いに変更しました。
現在、タイの治安情勢が回復に向かいつつあることを踏まえた見直しだそうですが、『渡航の延期をお勧めします』から1レベルを引き下げても、何の意味があるのか判断に苦しみますね。

だって、洋行するのは自己責任ですから、これは目安のご進言程度なもんです。

本当に成否を賭けるビジネスがあると言うなら、これぐらいの状況で来タイしたって、どうってことなくて大丈夫だと思うのです。

日本人は、神経質しすぎますよ。
マスゴミが、局地戦を首都全域が市街戦でもあるかのような、誇大報道を繰り返す始末です。

上のご本社様のメールにも書きましたが、日本人御用達のお住まい:スクンビット地区は、 日々平穏でした。

ただ、南側の偶数ソイの脇道辺りでは、鎮圧作戦の影響で二時間以上の停電があったとは聞いています。
でも、通りをはさんで北側は、安泰な日常生活の繰り返しにしか過ぎなかった。

手紙でも書いたんですが、三十近くの大使館・領事館の地区が暴動に巻き込まれるようだと、これは外交問題ですよね。
そんなことが、無いように政府もこの地区の治安維持に努めているんだと思うのですよ。

それで、もし、出張者が、こんな情勢で日本から来る場合、どうしましょうか。

現地駐在員も、最大限に注意し て、スワンナプーム空港まで出迎えをする必要はありますね。
宿は、スクンビットエリアのホテルに泊まれば問題ないはずです。
だって、この騒動で日本大使館は、ソイ22のインペリアルクイーンズパークに引っ越したでしょ。
商工会議所だって、ソイ31のサービスアパートに移っています。

しかも、同じソイには、アピシット首相の自宅もあります。
それに、ソイ47は逝去されたガラニヤ王女の居宅が、ソイ51近辺にはインタナショナルスクールが二校もありました。
UDDだって、スクンビットまで出てきてテロ活動をして、不敬を働き、日本人や欧米人を敵にしますでしょうか。

それより、今はアユタヤにもシラチャにも、短期宿泊用のサービスアパートがたくさんあります。
そこに宿泊すれば、騒動とは無関係でしょう。

つまり、これぐらいの騒乱なんか、危機管理がしっかりしていれば、大丈夫なんです。

だって、郊外に工場を持つ日系企業のほとんどが、20日も含めて操業いたしました。
今は、受注残が多いのです。
工場は、休むわけに行かない。

そんな甘ちゃんだから、韓国のサムスンやLGに負けるんだ。
従業員は、戦闘員みたいなもんでしょう。
全然気にしないで、出張させてると思います。

と言うわけで、日本人はずいぶんと弱腰になったなーと思いました。そのくせ、国家の安全保障上、沖縄の基地は必要だからって、宗主国様にごねるのです。ずいぶん勝手すぎると思った道産子社長なのでした。
(この巻き、終わり)

-------- Original Message --------
会員企業各位
在タイ日本大使館から、下記の情報が来ておりますので、転送させて頂きます。

事務局
==========================

バンコク都に対する渡航情報(危険情報)の引き下げ
(2010年5月25日現在)

1.日本政府は、現在のタイの治安情勢が回復に向かいつつあることを踏まえて、バ
ンコク都の「危険情報」を現在の『渡航の延期をお勧めします』から1レベル引き下
げ『渡航の是非を検討して下さい』に変更することとしました。
また、バンコク都及び23県に対し発令された非常事態宣言が、未だ解除されない現
状を踏まえ、非常事態宣言対象23県については、『十分注意して下さい』の「危険
情報」を継続することとしました。

【「危険情報(十分注意して下さい)」の対象となっている県】
ノンタブリー県、サムットプラカーン県、パトゥムタニー県ナコンパトム県、アユタ
ヤ県、チョンブリー県、チェンマイ県、
チェンライ県、ランパーン県、ナコンサワン県、ナーン県、コンケン県、ウドンタニ
県、チャイヤプーム県、
ナコンラチャシーマー県、シーサケート県(プレアビヒア寺院周辺を除く)、ウボン
ラーチャータニー県、マーハーサーラカーム県、サコンナコーン県、ローイエット
県、ノーンブアランプー県、ムクダハン県、ガラシン県

2.バンコク都及び非常事態対象23県については、治安情勢は回復に向かいつつあ
りますが、当該対象地域に渡航される場合には、報道等から最新情報を入手し、不測
の事態に巻き込まれないよう引き続き十分な注意を払って下さい。

3.なお、タイには今回の反独裁民主戦線(UDD)デモの際に非常事態宣言が発令
されたバンコク都及び23県以外に以下のとおり危険情報が発出されておりますの
で、ご注意下さい。
●ナラティワート県、ヤラー県、パッタニー県及びソンクラー県の一部
(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡)
:『渡航の延期をお勧めします』
●ソンクラー県(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
:『渡航の是非を検討して下さい』
●シーサケート県のカンボジアとの国境付近のプレアビヒア寺院周辺地域
:『渡航の是非を検討して下さい』

【ご参考】
「危険情報」の種類は以下のとおりです。
●『十分注意して下さい』
:その国・地域への渡航、滞在に当たって特別な注意が必要であることを示し、危
険を避けて頂くようおすすめするものです。
●『渡航の是非を検討して下さい』
:その国・地域への渡航に関し、渡航の是非を含めた検討を真剣に行っていただ
き、渡航される場合には、十分な安全措置を講じる  ことをすすめるものです。
●『渡航の延期をお勧めします』
:その国・地域への渡航は、どのような目的であれ延期されるようおすすめするも
のです。
●『退避を勧告します。渡航は延期して下さい』
:その国・地域に滞在している全ての日本人の方々に対して、滞在地から、安全な
国・地域への退避(日本への帰国も含む)を勧告  するものです。この状況では、
当然のことながら新たな渡航は延期することが望まれます。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511

*************************************
盤谷日本人商工会議所
Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
Tel: +662-256-**** Fax: +662-652-****
*************************************」



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】
   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



日本人よ、真の日本の歴史を学び覚醒せよ!
そして、今まで国民を洗脳し騙し続け日本を破壊し続けて来た
【極悪反日サヨク】という売国奴に対して怒り、
奴等を駆除する運動に集結し、
その怒りの鉄拳の声を売国奴どもに浴びせよ!!!!


"真の日本の歴史"を知る為の私の推薦本です。
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.htmlで中身を少し紹介しています。又、画像をクリックするとアマゾンへ飛び、そこで読んだ人のカスタマーレビューが読めます。)
大東亜戦争の正体―それはアメリカの侵略戦争だった
通販で購入する場合は
http://www.bk1.jp/product/02643272
から買うと送料無料で買えます。

  ★愚民劣等人「日本人」、覚醒せよ!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200811/article_5.html



!!!極悪反日サヨク駆除運動!!!の情報については

をチェック!



「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会


  ↓マッカーサー(GHQ)による日本破壊という悪行の数々の一例↓
  GHQによる検閲
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16833989.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16834071.html
  「日教組」を作ったのはGHQ
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17029009.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP その2
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17269372.html
  GHQによる日本亡国策略「公職追放」
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/19822125.html
  ↑これらの日本破壊工作は、
  所謂、東京裁判史観の一つとして
  今でも引き継がれ日本を破壊へと誘い続けている。
   故に、日本の亡国への道を閉ざすには、
   これらの日本破壊工作を粉砕し、
   東京裁判史観から解脱し、
   正しい歴史観を知り、
   日本人としての誇りを取り戻さなければならない!


★大東亜戦争を仕掛けたのはアメリカとソ連だったのは100%明白になった!
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.html
★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html


  ★日本は憲法と核拡散防止条約にも抵触せず核武装可能である!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_2.html
  ●アメリカは日本の核武装を望んでいた!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_12.html

  「核武装は百利あって一害なし」
  http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1143583&tid=ffckdca4o3kipaua49a4ya4ada1a9&sid=1143583&mid=8724



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


-----------


YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/
 ↓をクリックしてね!


YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル


-----------




【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
実際、向こうの企業って技術者を日本から日本人を抜擢してるってTVで流れてました。技術者も日本よりやりがいがある、と言ってました。
きっと日本の企業は技術者をちゃんと位置付けてないのでしょう。LED開発者も似たような事を言ってたんで。(ま、その人が勤めてた企業者のトップ等が本当の日本人か判りませんが)
結局、私が今使っている韓国製のこのケータイも日本人の手も入ってるって事ですね。日本の技術特許もネットで簡単に外国人にも見られるわけですから、盗み放題だって向こうから言われるのも納得ですね。
うん
2011/09/02 00:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !(2010/01/31 23:59 掲載記事)



【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)






現在の私の本棚です。 全てを見るには左下の家のマークをクリック。



●日本人は甘ちゃんだから、韓国のサムスンやLGに負けるんだ ★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる