★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★

アクセスカウンタ

zoom RSS 【外国人参政権より危険!】 特別永住者の帰化申請、「帰化の動機書」の提出免除など手続き簡素化中

<<   作成日時 : 2010/03/24 14:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

↓先ずはクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




「第174回国会(常会) 質問主意書 質問第一五七号
(衆議院 2010/03/10)  


平成二十二年二月二十二日提出
質問第一五七号

特別永住者の扱いに関する質問主意書

提出者  秋葉賢也


特別永住者の扱いに関する質問主意書

 我が国に在住する特別永住者に対する政府の見解について、以下の点にお答えいただきたい。

一 平成二十一年版在留外国人統計によると、昭和二十年以前より引き続き日本に在住する者とその子孫である特別永住者が四十二万三百五人、それ以外の一般永住者が四十九万二千五十六人である(平成二十年末現在)。特別永住者の内訳では韓国・朝鮮の出身者が四十一万六千三百九人と、特別永住者の九十九%以上を占めている。

 1 日本政府は七十年代初めから韓国籍・朝鮮籍の別なく「韓国・朝鮮」籍としてまとめて公表するようになった。その理由をうかがう。

 2 韓国・朝鮮の出身者四十一万六千三百九人について、韓国籍・朝鮮籍別の人数の内訳をお示しいただきたい。


二 民間調査機関の報告によると、法務省は平成十五年七月以降、特別永住者の帰化申請において、帰化の動機書、在勤証明書、給与証明書、最終学歴を証する書面の提出を免除するなど、手続きの簡略化を実施しているという。行政の判断でなし崩し的に手続きを簡略化している点には問題があると考える。

 1 手続きを簡略化した理由は何か。
 2 手続きを簡略化したことで、我が国の政治体制に問題が生じることは
   ないとお考えか。
 3 今後、手続きを厳格なものに戻す意思はあるか。

 右質問する。


   ↑
の質問に対する回答。
   ↓
【平成二十二年三月二日受領
答弁第一五七号

  内閣衆質一七四第一五七号
  平成二十二年三月二日

内閣総理大臣 鳩山由紀夫


  衆議院議長 横路孝弘 殿

衆議院議員秋葉賢也君提出特別永住者の扱いに関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。


衆議院議員秋葉賢也君提出特別永住者の扱いに関する質問に対する答弁書


一について

 外国人登録では、国籍欄において、「韓国」の記載を国籍の表示として用いているが、「朝鮮」の記載は、「韓国」が国籍として認められなかった時代からの歴史的経緯等により、朝鮮半島出身者を示すものとして用いており、外国人登録の手続の際に韓国籍を証する書類の提出等がなく、市町村の窓口において国籍が確認できなかった者であって朝鮮半島出身者であることが明らかなものについては、国籍欄に「朝鮮」と記載することとしている。すなわち、「朝鮮」の記載は何らの国籍を表示するものとして用いているものではなく、国籍欄に「朝鮮」と記載されていても、実際には韓国籍を有している可能性がある。

 仮に「韓国」と「朝鮮」を区別して国籍(出身地)別の外国人登録者数として集計をし、その内訳に係る統計資料を公表することとした場合には、あたかも「朝鮮」が「韓国」と同様に外国人登録者の国籍の表示として用いられ、北朝鮮という「国籍」を表示するものであるかのような誤解を与えかねないことから、法務省が作成している在留外国人統計においては、「韓国」と「朝鮮」を区別することなく集計した上で、「韓国・朝鮮」として公表しているところである。

 以上からお尋ねの「韓国籍・朝鮮籍別」の人数の内訳をお示しすることはできない。


二の1について

 特別永住者からの帰化許可の申請において、原則として、帰化の動機書、在勤証明書、給与証明書及び最終学歴を証する書面の提出を求めていないのは、特別永住者が永年にわたり我が国で生活し、我が国の社会に定着して、我が国に生活の基盤を持っている等の事情を考慮したことによるものである。


二の2について

 特別永住者からの帰化許可の申請において、原則として、二の1についてで述べた書類の提出を求めていないのは、二の1についてで述べた事情を考慮したことによるものであるから、御指摘のような問題が生じることはないと考える。


二の3について

 特別永住者からの帰化許可の申請については、これまでも適切に対応してきたところであり、現時点において、二の1についてで述べた書類の提出に関する取扱いを変更することは考えていない。】



>法務省は平成十五年七月以降

当時(小泉内閣)の法務大臣は、森山眞弓(任期 平成13年4月26日 - 平成15年9月22日 )ですね。

----------
森山眞弓 (Wikipedia)一部抜粋

官界
東京大学卒業後、国家公務員上級甲試験(現在の「国家公務員採用I種試験」にあたる)に合格し、女性上級職員第1号として労働省に入省。女性官僚の草分け的存在としてキャリアを築いた。1980年、婦人少年局長を最後に労働省を退官。 局長時代には男女雇用機会均等法の草案に尽力しその模様はプロジェクトXで後に紹介されている。(略)

海部政権
(略)女性初の官房長官となった。官房長官時代に、相撲界の神事としての不文律(女人禁制)を無視して内閣総理大臣杯を土俵に上がって授与しようとして日本相撲協会に拒否されると、森山やその支持者らがこの事態を(日本文化の伝統だけではなく)女性差別問題でもあると問題提起を行い、その後の女人禁制反対派の活動により各地で様々な伝統行事のあり方に議論を呼びかけることになった。
ちなみに夫婦別姓推進・婚外子差別撤廃派でもある。

小泉政権
第1次小泉内閣、および、内閣改造後の第1次小泉第1次改造内閣にて、法務大臣として入閣した。在任中の2002年に鈴木宗男事件が発生している。任期中に5名の死刑囚に対する死刑執行命令を下している。(略)

主な所属議員連盟
 ・日本教職員組合問題究明議員連盟 会長
 ・地球規模問題に取組む国際議員連盟 会長
 ・情報化教育促進議員連盟 会長
 ・国立追悼施設を考える会
 ・北京オリンピックを支援する議員の会
 ・たばこと健康を考える議員連盟
 ・世界連邦運動推進団体・世界連邦日本国会委員会第13代会長。

(ここまで、http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3379.htmlより転載。)


*******************************************

★外国人参政権を使わなくても帰化すれば結果は同じ !

巷では、「外国人参政権」を危惧する声が蔓延しているが、
外国人参政権で無くとも日本に帰化する事により参政権獲得出来る事について危惧を訴えているのを(最近は)全く見ない。


では、現在の日本への帰化の許可レベルはどの様なものか?
その一例を下記に提示する。

「月刊日本の2月号に、中国人反体制評論家・石平氏の「国家意識の欠
如こそ日本の最大の病巣」という論文がある。この石平氏、宿願が叶い
日本に帰化することができた。

これは、彼が帰化する過程で知る、日本という国における国家意識の欠
如である。

要約する。「昨年末、私は日本に帰化し、晴れて日本国民の一員になっ
た。来日して19年、日本民族と日本文化の素晴らしさに傾倒してきた私
にとって、当然の帰趨である。

18年前の天安門事件で、中華人民共和国に決別を告げて以来の、悩み続
けてきた末の結論である。

1月3日、私はまず伊勢神宮に参拝した。3度目のお伊勢参りだが、今
回はやはり特別の思いがある。五十鈴川の水で身を清め、御正宮の前で
姿勢を正し、天照大御神に向かって日本民族への帰属を報告する。

大事な通過儀礼であり、心の決着のつけ方である伊勢神宮参拝を思い立
ったのには、もう一つ理由があった。それは、帰化手続きの最初から最
後まで、私は一度も日本国民になることの意味を、日本国から問われな
かったからである。

尋かれたのは、在日年数、安定した収入の有無、前科の有無だけであっ
た。

どうして日本人になりたいのか、日本が好きか、皇室や伝統文化をどう
思うかといった、外国人帰化申請者に対して聞くべき大事な質問は一切
出ない。

帰化申請中にも面接が1回あったが、チェックされたのは、申請書類の
信ぴょう性と中国国内の家族関係だけだった。数ヶ月後、法務局から
「帰化申請が許可された」との連絡があった。

飛ぶような気持ちで法務局へ行ったのだが、そこでの体験は、またもや
衝撃的であった。君が代もなければ、日の丸もない。日本への忠誠を誓
う儀式もなかった。

市役所への届けや本籍の作り方など、帰化手続きに関する説明が終わる
と、職員はすぐ席を立とうとした。あたかも、どこかの消費組合かクレ
ジットカードに1度加入したかのような感じである。

日本という国家の重み、国家としての尊厳は、一体どこにあるのか。日
本には、法務局や法務省はあっても、国籍管理の法律はあっても、それ
らの官僚組織と法令を貫くべきところの、肝腎の「国家という意識」が、
完全に欠けているのである。世界中のどこ国にとっても一番大事なもの
だが、日本だけは欠けている
。」

http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/entry/487242


>私は一度も日本国民になることの意味を、日本国から問われな
かった
>尋かれたのは、在日年数、安定した収入の有無、前科の有無だけ
>どうして日本人になりたいのか、日本が好きか、皇室や伝統文化をどう
思うかといった、外国人帰化申請者に対して聞くべき大事な質問は一切
出ない
>帰化申請中にも面接が1回あったが、チェックされたのは、申請書類の信ぴょう性と中国国内の家族関係だけだった
>君が代もなければ、日の丸もない。日本への忠誠を誓う儀式もなかった

これが、今の我が国への帰化が許可される基準レベル
なのだ。
だから、
http://www.haku-s.net/index.html
みたいな、

 帰化して日本の国会議員になって日本国以外の国の為に政策を行う日本国の国会議員

が大手を振り続ける事が出来ているのである。

この様な仕組みを構築したのも自民党
である。

そして、最近、国籍法を改悪し、更に外国人が日本国籍を取得しやすくしたのも自民党である。

最近、町中でシナ人を多く見かけるが、
これは自民党がシナ人留学生を増やしたり、今年の7月からシナ人観光客に対する入国を簡略化した事等による結果
;である。

つまり、自民党は、国籍取得の簡略化、シナ人に対する入国簡略化等による政策により人口侵略を画策していると見てとれる

これが事実ならば、
外国人参政権という明らかに売国政策と解るものでは無く、
それとなく、密かに進められている政策
という事で有り
そういう意味では外国人参政権より危険である。
何故なら、密かに進められているので、その実態が掴みにくく対応し難いからだ。


★【今の自民党も駄目だと自覚しましょう !】
http://soumoukukki.at.webry.info/200907/article_3.html

★【自民党=売国政党】 【(戦後)保守=売国奴】 と認識しなければ我が国は亡国へと進み続ける!
http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_1.html

★麻生太郎は何故 8月15日に靖国に参拝しなかったのか?
http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_3.html

●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !
http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_4.html


(以上、平成21年8月21日に私が書いたブログ記事http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_5.htmlより転載。)

*******************************************

日本で発行している華字紙・中文導報二月十五日付は次のように外国人参政権問題を論じた。

昨年末、東京・池袋で、華人参政支持協会による研究会が開催された。

昨年九月結成された同協会のメンバーの多くは一九八〇年代以降に来日した新華僑で、

 日本国籍を取得した支那系日本人か永住権取得者で「代表を国会議事堂に送り込む」
ことを掲げている。

http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2158.html


-----------

★>日本国籍を取得した支那系日本人か永住権取得者で「代表を国会議事堂に送り込む」


自民党の麻生太郎元総理は国籍法を改悪した。
その「国籍法改悪」は、外国人参政権よりも恐ろしい売国行為なのだ

第二の白真勲は支那人?


↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】
   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



日本人よ、真の日本の歴史を学び覚醒せよ!
そして、今まで国民を洗脳し騙し続け日本を破壊し続けて来た
【極悪反日サヨク】という売国奴に対して怒り、
奴等を駆除する運動に集結し、
その怒りの鉄拳の声を売国奴どもに浴びせよ!!!!


"真の日本の歴史"を知る為の私の推薦本です。
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.htmlで中身を少し紹介しています。又、画像をクリックするとアマゾンへ飛び、そこで読んだ人のカスタマーレビューが読めます。)
大東亜戦争の正体―それはアメリカの侵略戦争だった
通販で購入する場合は
http://www.bk1.jp/product/02643272
から買うと送料無料で買えます。

  ★愚民劣等人「日本人」、覚醒せよ!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200811/article_5.html



!!!極悪反日サヨク駆除運動!!!の情報については

をチェック!



「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会


  ↓マッカーサー(GHQ)による日本破壊という悪行の数々の一例↓
  GHQによる検閲
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16833989.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16834071.html
  「日教組」を作ったのはGHQ
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17029009.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP その2
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17269372.html
  GHQによる日本亡国策略「公職追放」
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/19822125.html
  ↑これらの日本破壊工作は、
  所謂、東京裁判史観の一つとして
  今でも引き継がれ日本を破壊へと誘い続けている。
   故に、日本の亡国への道を閉ざすには、
   これらの日本破壊工作を粉砕し、
   東京裁判史観から解脱し、
   正しい歴史観を知り、
   日本人としての誇りを取り戻さなければならない!


★大東亜戦争を仕掛けたのはアメリカとソ連だったのは100%明白になった!
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.html
★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html


  ★日本は憲法と核拡散防止条約にも抵触せず核武装可能である!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_2.html
  ●アメリカは日本の核武装を望んでいた!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_12.html

  「核武装は百利あって一害なし」
  http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1143583&tid=ffckdca4o3kipaua49a4ya4ada1a9&sid=1143583&mid=8724



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


-----------


YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/
 ↓をクリックしてね!


YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル


-----------




【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだいこりゃ?何なんだい?TVで一般報道されたっけ?危険性を報道されたっけ?
うん
2011/08/20 22:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !(2010/01/31 23:59 掲載記事)



【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)






現在の私の本棚です。 全てを見るには左下の家のマークをクリック。



【外国人参政権より危険!】 特別永住者の帰化申請、「帰化の動機書」の提出免除など手続き簡素化中 ★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる