★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★

アクセスカウンタ

zoom RSS ●日本を滅ぼす平和・中立の虚構 (天皇、総理、国会の連絡がとだえると、日本は国家でなくなる)

<<   作成日時 : 2010/03/25 17:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

↓先ずはクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




 国際法といっても、平時と戦時とでは、それぞれ違った法秩序が支配している。戦争の発生、戦争の終結などはすべて、戦時国際法というルールにもとづくことになっている。

 その場合、まず重要なことは、国際法の主体は主権国家であり、その意思を形成し、対外的に主張するのは中央政府であるということだ。つまり、降伏しようにも戦争しようにも、その主体がなくなってしまえば、どうすることもできないわけだ。

 だから外国の場合、政府の首脳は地下の大きなシェルターにもぐることになっている。たとえ地上がめちゃくちゃに破壊されても、最悪の場合は地上に這い出してきて降伏することができるし、あるいは戦争継続することもできる。つまり、意思決定が可能なのだ。

 ところが日本では、まったくの雨ざらしで、壊滅した場合にはどうしようもない。最後まで必要なのは、そのような意思決定を可能にする物理的設備と、コミュニケーションの手段なのである。外部とのコミュニケーションの手段を持たなければ、意思決定しても伝えられない。降伏しようもないし、交渉することもできず、友好国と連係をとることも不可能だ。

 大東亜戦争のときは、最後まで日本の大本営が健在であり、最悪の状態は免れた。そのことが日本人の頭にあるせいか、この次もそうなると思う込んでいるが、これは甘すぎるといわなければならない。大東亜戦争の時には手を打ち、信州の山中に設備をつくった。実際には必要なかったが、そのときですら、そうしたセンスがあったのである。

 戦後はそんなセンスはまったくない。これは恐るべきことだ。日本の外交当局や政府が水爆で蒸発してしまうことも、十分にありうるのにである。

天皇、総理、国会の連絡がとだえると、日本は国家でなくなる 

 次に重要なことは、中央政府の意思決定がはっきりせず、国家意思が形成されないと、国際法では、その国の存在は無視されてしまうということだ。

 日本の場合、はたして国家意思が正常に形成され、表明され、さらに一般国民の支持を得るような体制ができているかどうか、はなはだ疑問である。

 日本における最高の意思決定で、今の憲法上必要なのは、天皇、内閣総理大臣、国会の三つである。これが連絡できなければ意思決定はできない。つまり、憲法上では実際に何もできないといってよい。

 たとえば天皇の国事行為として、内閣の助言と承認によって議会を召集するということがある。ということは、内閣と天皇の連絡が断たれれば、議会の召集はできなくなってしまうのだ。

 内閣は召集の主体ではないから、内閣が勝手に召集するわけにはいかない。同じように天皇も内閣の助言と承認がなければ召集できないのである。

 つまり日本の場合はフランスとは異なり、代議士が集まっても議会にはならず、召集されてはじめて議会が成立するのである。日本では法的な手続きを完備する必要があるわけで、物理的に代議士が全部集まっても、それは代議士の集まりというだけで、国会ではないのだ。

 したがって、内閣と天皇の連絡が断たれただけで、日本の法的主体はあっという間に失われる。そうなった場合にどうするか。これは非常に重要な問題であるにもかかわらず、そうした規定は何もないし、ないことに気づいて、なんとかしなくてはならないという発想すら出てこない。

 戦前の日本では、こうした有事における国家の意思決定を可能にする緻密な構造ができていた。天皇の非常大権というものがあったために、議会がどうなろうと意思決定することができたのである。

 戒厳令があったのも、それゆえのことである。戒厳令は議会が破壊されたり、混乱したりしても、枢密院に対する諮問で発令することができた。しかも諮問だから、枢密院が機能しない事態になれば、天皇の非常大権で、みずからが意思決定することが可能だったのである。

 議会や枢密院が機能しなくても、法的には天皇が緊急措置をとることができるようになっていた。したがって戦前は、何がどうなろうと、天皇の意思決定によって何とかなったわけである。ところが現在はそれがない。

 さらに戦前の日本では、万が一にも、天皇の崩御などの場合でも、皇位継承順位というのがあって、自動的に即位ということになるから、意思決定が可能であった。ナンバー・ツーの皇太子から始まって、ずらりと決まっていたのである。

 その点、現在のアメリカよりも緻密であった。アメリカでは大統領の次に副大統領、下院議長、国務長官というように、十何番目まで順位が決まっている。そうした人たちが全部死に絶えない限り、アメリカ国家は最終的な意思決定ができるのだ。

 だが、現在の日本では総理大臣が急死し、副総理も続いて死去すれば、いったいどうなるのか、何の規定もない。要するに日本には中枢がないのである(ソビエト帝国の崩壊http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J8688G/amazon2045-22/ref=nosim/ 177〜180ページ)。


(以上、http://oncon.seesaa.net/article/144547702.htmlより抜粋転載。)




↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ




   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】
   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



日本人よ、真の日本の歴史を学び覚醒せよ!
そして、今まで国民を洗脳し騙し続け日本を破壊し続けて来た
【極悪反日サヨク】という売国奴に対して怒り、
奴等を駆除する運動に集結し、
その怒りの鉄拳の声を売国奴どもに浴びせよ!!!!


"真の日本の歴史"を知る為の私の推薦本です。
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.htmlで中身を少し紹介しています。又、画像をクリックするとアマゾンへ飛び、そこで読んだ人のカスタマーレビューが読めます。)
大東亜戦争の正体―それはアメリカの侵略戦争だった
通販で購入する場合は
http://www.bk1.jp/product/02643272
から買うと送料無料で買えます。

  ★愚民劣等人「日本人」、覚醒せよ!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200811/article_5.html



!!!極悪反日サヨク駆除運動!!!の情報については

をチェック!



「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会


  ↓マッカーサー(GHQ)による日本破壊という悪行の数々の一例↓
  GHQによる検閲
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16833989.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16834071.html
  「日教組」を作ったのはGHQ
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17029009.html
  GHQが行った洗脳政策WGIP その2
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/17269372.html
  GHQによる日本亡国策略「公職追放」
  http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/19822125.html
  ↑これらの日本破壊工作は、
  所謂、東京裁判史観の一つとして
  今でも引き継がれ日本を破壊へと誘い続けている。
   故に、日本の亡国への道を閉ざすには、
   これらの日本破壊工作を粉砕し、
   東京裁判史観から解脱し、
   正しい歴史観を知り、
   日本人としての誇りを取り戻さなければならない!


★大東亜戦争を仕掛けたのはアメリカとソ連だったのは100%明白になった!
http://soumoukukki.at.webry.info/200809/article_4.html
★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html


  ★日本は憲法と核拡散防止条約にも抵触せず核武装可能である!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_2.html
  ●アメリカは日本の核武装を望んでいた!
  http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_12.html

  「核武装は百利あって一害なし」
  http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1143583&tid=ffckdca4o3kipaua49a4ya4ada1a9&sid=1143583&mid=8724



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓
ココをクリック(o^∇^o)ノ 人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


-----------


YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/
 ↓をクリックしてね!


YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル


-----------




【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ランクリ
coffee
URL
2010/03/28 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !(2010/01/31 23:59 掲載記事)



【戦後保守】 が日本を破壊させた! (2011/12/20 07:13 掲載記事)






現在の私の本棚です。 全てを見るには左下の家のマークをクリック。



●日本を滅ぼす平和・中立の虚構 (天皇、総理、国会の連絡がとだえると、日本は国家でなくなる) ★日本の学校で教えられる近代史は嘘です★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる